ボトックスの効果で小顔になれる【経験数が多い医師を選ぶ】

元に戻すことができる

女性

価格差を確認しておく

ボトックスは顔や体の色々な場所に使用されていますが、小顔に見せるために使う時にはエラの部分に注入します。ボトックスをエラの筋肉が発達している場所に使うことで、一時的に筋肉を麻痺させて細くなるのを待ちます。筋肉はどの部位にあっても、負荷が強くかかっているところは、大きく発達していきます。しかし負荷がかからない状態になると徐々に細くなっていくという特徴があるので、使わない部位の筋肉は細くすることができます。小顔に見せるためには咬筋と言う種類の筋肉の働きを弱め、数カ月かけると小顔に見せることができるようになります。ボトックスの良いところは施術を受けても、数か月後には元の状態に戻るので、仕上がりが気に入らなかった時にも、その状態が永久に続くわけではありません。そのため、顔を小さくしたいけれど迷っているという時にはお試しで行うことで、顔を小さくした状態を体験することができます。もしも、小顔になった時の自分の顔が気に入らなかった場合には、その後は施術を受けないようにしておけば、顔は元の形に戻ります。顔を小さくした時の状態が気に入った場合には施術を繰り返し受けることで、小顔状態をキープすることも可能です。このようにお試し感覚で施術を受けられるということで、ボトックスはとても人気があります。メスを入れる手術に比べると費用も抑えめになっているということもあり、色々な人が手を出しやすい施術です。施術時間が短く、注射をするだけなので、整形手術に抵抗があると言う人でも行うことができるでしょう。ボトックスは小顔効果を出すために受ける施術以外にも、シワとりとしてもよく使われています。他にも脇汗対策やふくらはぎを細くするなど色々な使い方があります。施術によって費用には違いがありますが、基本的にはボトックスを使う量によって価格の違いが生じます。シワとりなどは効果を出す面積が小さいということで、薬剤を使う量が少ないので他の施術に比べると価格が安くなります。ふくらはぎに使う時には、元の足の状態にもよりますがふくらはぎ全体に効果を出そうと思うと価格も高くなってきます。小顔ボトックスの場合には、その中間ほどの価格で5〜10万円が相場になります。しかしクリニックによって価格設定にはかなりの差があり、相場よりもかなり安く施術を受けられるところがあります。安くなっている理由が会員価格や、他の部位とのセット価格になっているなど、明らかな理由がある場合は、そういった物を利用すると費用を安く抑えることができます。しかし、理由がないのに異常に安い価格で施術を行っている場合には注意が必要です。価格を抑えるために品質の悪い薬剤を使っている可能性があるので、どのようなものを使っているのかをクリニックに確認してみると安心して施術を受けられるでしょう。また注射をするだけとはいえ、細かな技術が必要になる施術なので、価格が安い場合には医師のお技術が不足しているという可能性があることも覚えておきましょう。経験数が少なすぎる時には、どうしても満足行く結果が得られないことがあるので、できるだけ経験数が多い医師を選ぶことも大切です。

診察

エラの悩みが消える施術

ボトックス注射は大きな顔を小顔にしたいという方におすすめです。カウンセリングは電話やネットから申し込みすることが可能です。施術を受けることで一定期間ですが小顔効果を実感することが出来ます。さらに持続させたい場合は再施術をおすすめします。

女性

安く施術を受ける方法

ボトックス小顔は施術費用がやや高くなりますが、モニター制度を利用することで費用を節約することができます。またクリニック選びに迷った時にはいくつかの場所でカウンセリングを受けてみると、クリニックごとの特徴を知ることができます。

注射

気軽に受けられる施術

ボトックス小顔は注射をするだけの施術なので、大きな副作用もなく人気があります。しかし、注射をする時の痛みがあるので心配な時には医師に相談をしておきましょう。また筋肉以外には作用しないという特徴があることも覚えておきましょう。

Copyright© 2018 ボトックスの効果で小顔になれる【経験数が多い医師を選ぶ】 All Rights Reserved.